タグ:DP3 merill ( 82 ) タグの人気記事


2017年 01月 18日

この春を拾う ~ フラワーセンターにて 2 ~




ぬくぬくとした温室では、今、

ブーゲンビリアが旬の輝きを放っていました






b0338222_18291582.jpg
ブーゲンビリア、オシロイバナ科
和名:イカダカズラ(筏葛)、ココノエカズラ(九重葛)





b0338222_18291568.jpg





b0338222_18291574.jpg




ゴードニア・シセン、ツバキ科
b0338222_18291446.jpg





b0338222_18291471.jpg





by andanteeno | 2017-01-18 12:59 | ●植物・花 | Comments(7)
2017年 01月 17日

この春を拾う ~ フラワーセンターにて ~




豪雪に見舞われている皆様には

心苦しいですが

フラワーセンターで拾った

少しばかりの春を

一足早くお届けできれば幸いです




b0338222_18210709.jpg




b0338222_12082440.jpg




b0338222_12082548.jpg




b0338222_12082657.jpg




b0338222_12082697.jpg




b0338222_12082753.jpg




b0338222_12082295.jpg





by andanteeno | 2017-01-17 12:47 | ●植物・花 | Comments(2)
2017年 01月 17日

この春を拾う ~ 岬の高台にて ~





小さな港を見下ろす岬の高台・・

その一角に

人々の海の安全を見守ってきた

鄙びた神社がある


その傍らに

この春を見つけた




b0338222_22124906.jpg



b0338222_22034956.jpg




b0338222_22035008.jpg



b0338222_22035118.jpg



b0338222_11550142.jpg




by andanteeno | 2017-01-17 12:02 | ●風景・自然 | Comments(2)
2016年 11月 25日

深まりゆく秋の山路にて




深まりゆく秋の山路・・

穏やかなる午后の陽光は

燦々と地に降り注ぐ

樹々たちは

ここぞと有終の輝きを放ち

最後のいのちを燃やす


(湯ノ岳~天狗山の山間にて)





b0338222_15234238.jpg



b0338222_15234331.jpg



b0338222_20554469.jpg



b0338222_15234035.jpg




b0338222_15234104.jpg




ツルリンドウ(蔓竜胆)、リンドウ科
b0338222_17041320.jpg



b0338222_15234479.jpg




b0338222_20463798.jpg




b0338222_20463971.jpg




b0338222_20464084.jpg




b0338222_20464178.jpg




b0338222_20464188.jpg





b0338222_20464467.jpg





b0338222_20464328.jpg





b0338222_20554481.jpg




b0338222_20554142.jpg




木陰に越冬準備のキタキチョウが・・
b0338222_20554746.jpg





b0338222_23182947.jpg





by andanteeno | 2016-11-25 23:35 | ●風景・自然 | Comments(4)
2016年 10月 21日

明神山 ~ 秋の花山歩 ~



久々の快晴となり、自主トレを兼ねて明神山 (752m) へ秋の花山歩♪
この日は風もなく、10月中旬とは思えない夏日に近い一日でしたが、さすがに吹く風は爽やかで、実に気持ちの良い花山歩でした。
なお、この明神山は低山ではありますが、かの田部井淳子さんを委員長とする選定委員会によって選定された、福島百名山の一つです。
今回はセンブリと山トリカブトを楽しみにしていましたが、センブリは丁度見ごろも、伐採作業の影響なのか山トリカブトは二株しか見れませんでした。(10/15)


<訃報>
田部井淳子さんが20日に亡くなられました-_-。
山を心から愛された方で、大震災と福島第一原発事故後は、福島の復興支援活動にも力を注がれ、平成24年からは毎年、県内の高校生らと共に富士山を目指し、山の素晴らしさを伝えられました。
そんな田部井さんは、今を時めく“山ガール”の先駆けでもありましたが、若葉マークの自分にも大きな励みとなる存在でしたので、本当に残念でなりません -_-。
心よりご冥福をお祈り申し上げます





遥かに太平洋を望む
b0338222_22514142.jpg
                                      (
Xperia



b0338222_22514208.jpg
                                      (Xperia



センブリ(千振)、リンドウ科
b0338222_21173507.jpg

b0338222_21173504.jpg


b0338222_21173615.jpg


b0338222_21143431.jpg


b0338222_21143540.jpg


センブリ(千振)、リンドウ科
b0338222_21143530.jpg

b0338222_21143889.jpg

b0338222_21143974.jpg

シラネニンジン(白根人参)、セリ科

b0338222_21143970.jpg

b0338222_21144013.jpg

マムシグサの実
b0338222_21144160.jpg

ヤマトリカブト (山鳥兜)、キンポウゲ科
b0338222_21144167.jpg

ヤマハッカ(山薄荷)、シソ科
b0338222_21173791.jpg


花びらと思いきや花後の綺麗な顎でした ^^;
b0338222_21144260.jpg

b0338222_21173847.jpg


b0338222_21173221.jpg


b0338222_21173429.jpg





by andanteeno | 2016-10-21 19:29 | ●山旅・花山歩 | Comments(6)
2016年 10月 11日

杜鵑草(ホトトギス)・・「秘めた意志」



背丈が膝位でもあり、木陰などに目立たぬように咲いているので、

よくよく目を凝らしながら散策しないと、つい通り過ぎてしまいます。

種類も多く正確な同定が難しいですが、この種は園芸種のタイワンでしょうか ^^;





ホトトギス(杜鵑)、ユリ科別名:ユテンソウ(油点草)
b0338222_13495110.jpg




b0338222_13495041.jpg




b0338222_13494924.jpg




b0338222_13495169.jpg






by andanteeno | 2016-10-11 19:45 | ●植物・花 | Comments(2)
2016年 10月 11日

秋明菊(シュウメイギク)・・「忍耐」



こういう菊の種類もあるのかと思っていましたが菊ではありませんでした ^^;

秋に、菊のような花を咲かせるというのが名前の由来で、キク科の仲間ではなく、

ニリンソウなどのキンポウゲ科の仲間・・との由です。




シュウメイギク(秋明菊)、キンポウゲ科(金鳳花)
英名:Japanese anemone 漢名:秋牡丹
b0338222_13445847.jpg




濃いピンク色の花は京都の貴船地方に多いことから、
別名でキブネギク(貴船菊)とも・・
b0338222_13445818.jpg




b0338222_13445889.jpg




b0338222_13445902.jpg




八重咲きのものは園芸用に品種改良されたものが多いですが、
シュウメイギクはこちらが原種に近い・・とのことです。
b0338222_16580724.jpg





by andanteeno | 2016-10-11 19:30 | ●植物・花 | Comments(2)
2016年 10月 08日

♪赤い花なら曼珠沙華・・



やはり紅色の彼岸花・・否、曼珠沙華を観察に行ってきました。

どうしても、曼珠沙華らしい画を切り撮りたくて苦労しましたが、やはりそれなりの出来でした ^^;

なので、今年の四季の花記録としてだけ、残しておきたいと思います。

それにしても、実に難しい花ですねぇ・・ ^^;




b0338222_10535013.jpg




b0338222_10535021.jpg





b0338222_23290105.jpg





b0338222_23290134.jpg





b0338222_23290191.jpg





b0338222_23290177.jpg





ちょっと乙女チックになってしまいましたが ^^;

イメチェンのフォトムービーを創ってみましたので、ご高覧あれ  m(_ _;)m






by andanteeno | 2016-10-08 19:03 | ●植物・花 | Comments(4)
2016年 10月 04日

裏磐梯・八方台 ~ 猫魔ヶ岳



西大巓登頂の翌日は、一転して朝から曇り時々雨模様の天気でしたが、前日の荒行 ^^;の後の体力も何とか回復し、予定通り八方台から猫魔ヶ岳(1,404m)にトライしました。
朝のスタート時点では曇り乃至小雨でしたが、頂上到達ごろから本格的な雨となり、その先の猫石から雄国沼を眺めたかったのですが、これは次回のお楽しみとし、急ぎ下山しました。
この後は、東山温泉で汗を流し、会津若松でお友達の日本画個展を鑑賞して帰還。




こんな位置関係です^^
b0338222_17443280.jpg



しっとりとしたブナ林を気持ち良く♪
b0338222_17533728.jpg



ムシカリ(虫狩)、スイカズラ科
別名:オオカメノキ(大亀の木)
b0338222_17533846.jpg




b0338222_17533796.jpg




b0338222_17533631.jpg




b0338222_17533724.jpg



ホオノキ(朴の木)、モクレン科
b0338222_17533761.jpg



ムシカリ(虫狩)、スイカズラ科
別名:オオカメノキ(大亀の木)
b0338222_17533668.jpg




b0338222_17533743.jpg



ムシカリ(虫狩)、スイカズラ科
別名:オオカメノキ(大亀の木)
b0338222_17533721.jpg



黄金色に染まる磐梯町と小雨に煙る猪苗代湖
b0338222_17533776.jpg




頂上はもう直ぐ!
b0338222_17562649.jpg



最後の急登?^^;
b0338222_17562630.jpg



眼下に広がる会津平野
b0338222_17562638.jpg



猫魔ヶ岳頂上到達!
b0338222_17562552.jpg




b0338222_17505015.jpg




b0338222_17505055.jpg




頂上越しの磐梯山!
b0338222_17505039.jpg




遥か西方に数本の白っぽいポールのようなものが見えますが、
震災後、会津背炙山に設置された風力発電所です。
設置したエコパワー(株)はいわき地区の山々にも設置中で、
地元の山岳グループは、その乱開発ぶりに怒っています-_-#
なぜなら、地元の登山愛好家の皆さんが長い時間を掛けて整備してきた登山道などを、
傍若無人に破壊していくのですから・・
b0338222_17505009.jpg



ここからは、ゴールドライン沿いの花々です^^


このオオイタドリは北国に多く、西日本では見られない種・・との由。
タデ科の植物って、なんか好きなんですよねぇ^^

オオイタドリ(大虎杖 )、タデ科
b0338222_17505124.jpg




b0338222_17505288.jpg



こちらもタデ科・・^^

ミゾソバ(溝蕎麦)、タデ科

b0338222_17575814.jpg




b0338222_17575789.jpg




b0338222_17505173.jpg




b0338222_17505136.jpg




b0338222_17575800.jpg




b0338222_17575819.jpg





by andanteeno | 2016-10-04 19:00 | ●山旅・花山歩 | Comments(4)
2016年 09月 28日

古寺の片隅にひっそり咲く白花彼岸花




紅花の曼珠沙華も悪くはないですが、白花のほうが自分は好きです

でも、なかなかお目に掛かれないのですが、

秋彼岸の古寺の片隅で、目立たぬようにひっそりと咲いていました






シロバナヒガンバナ(白花彼岸花)、ヒガンバナ科
b0338222_16410905.jpg




b0338222_16410995.jpg




b0338222_16410965.jpg




b0338222_16410904.jpg







by andanteeno | 2016-09-28 17:50 | ●植物・花 | Comments(4)