2017年 04月 01日 ( 1 )


2017年 04月 01日

現政権が主導する強引な避難指示解除の陰で切り捨てられる人権


「一人も路頭に迷わせないで!!」
「復興の陰で犠牲になっている人がいる事を分かってください!!」

早く蓋を被せ、何も無かったことにしたい、現政権主導の強引な避難指示解除により、帰還できる者、帰還したくともできぬ者、そして、住宅支援打ち切りを強行される県外自主避難者たち。

かつての町民や村民は、情け容赦なくこの日を境に分断され、それぞれに、さらなる苦悩の日々が待ち受ける・・

一体誰がこんな酷い目に合わせるのか、行き場のない憤りと悲しみが襲う。

しかし、これが私たち福島の原発被害者の現実、そして原発事故によってもたらされる悲劇・・







by andanteeno | 2017-04-01 19:09 | ●ふくしまのこと | Comments(0)