2017年 05月 20日

会津路の春 ~ 会津山都路 メープルシロップの樹 ~




棚田からの途中、車窓からほんの微かに甘い香りが♪・・

ふと、その香る方に目をやると、畦道の向こうに、前から気になっていた、黄金色に輝く大樹が佇んでいました。
この樹木の花は、つい最近覚えたアブラチャン(油瀝青)の花とも似ていますが、どうも、花の付き方も微かなスギチオール臭とも違い、得も云えぬほど上品な甘い香りがします。
そう、かのメープルシロップの甘い香りなのでした♪

『イタヤカエデ・・山地に生え15~20mになる。春に葉を開く前に、緑黄色の小さな花を枝先に沢山つけるので、黄色い霞が掛かったように見える・・』





b0338222_23340796.jpg

イタヤカエデ(板屋楓)、カエデ科




b0338222_23340701.jpg






b0338222_23340680.jpg





b0338222_23340835.jpg






b0338222_23340908.jpg





b0338222_23341110.jpg






b0338222_23341123.jpg




足元一面にはニョイスミレの群生が・
b0338222_23340991.jpg








by andanteeno | 2017-05-20 12:26 | ●風景・自然 | Comments(4)
Commented by umisanjin at 2017-05-20 22:34
こんばんは。 この香り、まだ嗅いだことがありません。
甘い香り、、いやぁ、実に羨ましい、、、。
Commented by andanteeno at 2017-05-21 14:09
>>umisanjinさん
こんにちは!
漂っていた香りは、ホットケーキにかけるメープルシロップのアロマと殆ど同じでしたよ^^
Commented by tabilogue2 at 2017-05-30 09:20
「アブラチャン」で思い出したのですが、、、雪山のワカンを この木で作ってる地方があります。
たしか Jターンだったか、Iターンだったかで 都会人が田舎のこの村で移住生活を始めた、、、
と テレビでやってたんですが 群馬県のとあるところ。。。
Commented by andanteeno at 2017-05-30 17:55
>> tabilogue2さん
アブラチャンは名のごとく、樹皮などに精油を含むようなので、
撥水・耐水性に優れていて、ワカンには適材かもしれませんね ^^


<< 四季の花山歩 ~ 山路の小紫陽花 ~      会津路の春 ~ 会津山都路 棚... >>