2015年 01月 30日

水路の夕景 ~ なんとも哀しげな水鳥の声 ~ 



   日が少しずつ長くなってきましたが、
   おかげで、ようやく退勤時の道草でも、夕景が撮れる時季になりました。
   この水路にはオオバンという水鳥が生息していますが、なんとも哀しげで、
   憂いを秘めた啼き声と羽音が、夕やみ迫る水路に響いていました。

b0338222_23415507.jpg
b0338222_23492363.jpg
b0338222_23502961.jpg


by andanteeno | 2015-01-30 00:01 | ●風景・自然 | Comments(6)
Commented by 117nature at 2015-01-30 22:06
こんばんは

コメントありがとうございます。
夕暮れ時の静かな写真とても美しいですね。

私も失ってしまった大切なこと、大切な人、
色あせても忘れないようにしたいと
思っています。
これからも感動の写真楽しみにしています。



Commented by umisanjin at 2015-01-31 00:58
こんばんは。 とても美しい風景ですね。 ^^
この時間帯は、わくわくします。
Commented by andanteeno at 2015-01-31 13:28
to 117natureさん

ありがとうございます。
また、同じステンスの方がもう一人おられて嬉しいです (^^)
これからもよろしくお願いします。
Commented by andanteeno at 2015-01-31 13:38

to umisanjinさん

ありがとうございます!
そうなんですよねぇ。
一日の終わりと、明日へ始まりでもある夕暮れというのは、哀愁と希望の入り混じった、実に不思議で魅惑的な時間帯ですね。
とりわけ、ほんの僅かのマジックアワー・・・カメラに収めずにはおられまんね (^^)
Commented by lonchan17 at 2015-02-05 19:35
こんばんは。
先日は、コメントありがとうございました。

夕暮れ
オレンジと蒼と黒のコントラストがいいですね^^
こういう落ち着いた写真も撮ってみたいものです。
素敵な1枚をありがとうございました。
Commented by okikuiro at 2015-02-05 21:18
こんばんは。
先日はコメントをありがとうございました。
なかなかコメントを残せずごめんなさい。
とても美しい色ですね!
昼と夜の間のこの時間、一番好きです。
もうしばらくコメント欄閉じていますが
どうかよろしくお願いします♪
また遊びに来ます~~(#^.^#)


<<  早春の海      勿来漁港にて >>